【セミナーの内容は?】アスペルガーのある夫に「これやって!」が今よりも届くハッピーメール術【2018年10月27日】

2018年10月27日 10時~

アスペルガーのある夫に「これやって!」が今よりも届くハッピーメール術
子育てと、夫育てと、消耗しきった私のための講座

を開催します(予約制です)⇒チラシはこちらまたはこちらから
内容は、参加者の方のご希望も伺いながら決めて行こうと思っています(申し込みフォームにご記入ください)。

大きな構成は、
①臨床心理士による講義
②参加者のみなさんのフリートーク

を考えています。フリートークは生活の中での困りごとや、愚痴、我が家でのこんな工夫、のろけなど、なんでもお話下さい。身近なひとにはなかなかわかってもらえなかった「空虚感」などもあるでしょう。

時間に限りがありますので、タイムキープや司会はさせて頂きます。また、その中で出た疑問にも、要望に応じて講師が答えていきます。

もちろん、話さない自由もありますし、

こういった話の場は基本「聞きっぱなし、話しっぱなし」のルールを守って頂きます。他の参加者のかたの話を聞いて、批判をしたくなったり、意見をしたくなったりすることもあるかもしれません。ですが、それは控えて頂きます。(感想はOKです)

批判は世の中のいろいろなところで受けることができます。ですから、せめてここでは無しにしましょう。

(これは、カサンドラです。)

講義の大まかな内容について書きます(8月時点でのもの)。

発達障がいと一言でいっても、症状や特性の出方は本当にひとそれぞれです。

ですから、参加者のみなさんの話を伺いながら、
発達障がい当事者のよくある「理解・認知のクセ」、
当事者への「届きやすい言葉の選び方、伝え方、タイミング」「内容の理解を助けるメールフォーマット」、

また、ご家族が「今は諦めたほうが楽になれること」「定着するまで時間はかかるけれど、試す価値があるだろう工夫」などについてお話ししたいと思っています。

ぜひ、ご参加ください。

申し込み方法等の詳細は、こちらのページから。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です